西宮市で評判の子ども向けプログラミングスクール情報を集めました。スクール選びの参考にどうぞ!

遊び感覚でしっかり学べるプログラミングスクールはある?

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/16

2019年4月から、小学校の必須教科としてプログラミングが含まれるようになりました。幼い頃からデジタル技術に触れさせることで、スムーズにプログラム学習へと歩みを進められるといわれています。今回は、幼い子どもでも遊び感覚で学べる西宮市のプログラムスクールをご紹介します。

どうしてプログラムが必須教科になったの?

2019年4月から公立・私立に関係なく、全国の小学校でプログラミング学習が必須教科となりました。この必須化にともなって掲げられていることは、デジタル社会で活躍できる子どもを育てて論理的思考を養うということです。

1990年代後半から日本では産業・商業などでIT化が進み、今では先進国だけでなく新興国・途上国でもデジタル技術が人々の生活の基盤を支えるほどになりました。アナログからデジタルに世界では舵を切っており、それに対応できる知識の普及も必要であると政府並びに文科省が判断をしてプログラミングを必須教科にするに至りました。

プログラミングは基本、2進法で構築されています。0と1の数字の組み合わせでビデオゲームやインターネットのWEBページが構築されているのですが、この命令言語を出すためには論理的な思考が必要です。1990年代の小中学校の義務教育ではゆとり教育という生徒主体の自由な校風と学び方が推奨され、論理的思考を養える環境が整備されていませんでした。この論理的思考を養うためにもプログラミングは非常に効力を発揮するのが特徴です。

デジタル化に対応できる人材の育成と、高い思考力を養えるという一挙両得のプログラミング学習であるので義務教育に取り入れられたともいえます。2025年までには全生徒に1台ずつのパソコンも政府から支給されるので、より一層教育環境は充実していくことでしょう。

西宮市にあるプログラミングスクールの概要と特徴について

小学校でプログラミング学習が必須教科となることが決まった2008年から、全国各地に数多くのプログラミングスクールが開校しました。2020年7月時点で約2,600件ものプログラミングスクールが全国にありますが、近畿地方の中核都市にあたる西宮市には計160件ものスクールがあり幼いお子さんも通われているほどです。

この西宮市では大人向けのプログラミングスクールよりも12歳以下の児童を対象にしたスクールが計50件もあります。2歳から入学することもでき、物心がつく前からデジタル技術を習得できるのが特徴です。

西宮市のプログラミングスクールのカリキュラムに目を通すと、ロボットの組み立て・音感プログラムといった遊びながら学習できる環境を整えていることが伺えます。児童向けのスクールの場合、難しい理論を教えるよりも実際に経験をしてスキルを身に付けさせることに重点を置いているといえるでしょう。

プログラミングスクールの入学に必要な費用に至っては、各スクールで料金が異なるのが特徴です。月謝制・チケット制の2種類があり、月謝制だと約6,000から1万円が西宮市のプログラムスクールの相場です。チケット制であれば10枚つづりで約8,000から1万円なので、どちらも大差がありません。遊び感覚でしっかりとプログラミングが学べるというのが、西宮市内にある子ども向けプログラミングスクールの特徴になっています。

ロボットを作ってプログラムを学ぼう!

西宮市内にある12歳以下の児童を対象にしたプログラミングスクールのカリキュラムを見ると、ロボット製作教室というものを用意しているところが計50件もあります。ロボットの動きを制御するにもプログラムが用いられており、非常に複雑な命令語を構築しなくてはいけません。

大人向けプログラミングスクールの場合はホワイトボード上に各プログラム言語を講師が羅列して、論理的な講義がなされます。しかし、幼い子どもの場合、この論理的講義は非常に難しく理解をするのに時間も掛かるのが問題といえるでしょう。その問題を打開するのに体験型のカリキュラムを用意して、ロボットの製作という形で学習を提供しています。

各プログラミングスクールでは30分から1時間の学習となっていて、毎回少しずつロボットにプログラムを打ち込むのが特徴です。一気に仕上げてしまっては詳しい命令語の構築をできません。多くのスクールで計10回のカリキュラムとなっていて、10回を修了したあとは次のステップに進める別プログラムも用意されているのが特徴です。

なお、子ども向けプログラミングスクールには卒業というシステムはありません。あくまでもお稽古事の一環としてなされている教育なので、いつまでも通い続けて遊びながら難易度の高いデジタル技術とプログラムの構築ができるスキルを身に付けられます。

 

プログラミングは小学校から必須科目になっただけでなく、論理的思考を養うこともでき、今後のデジタル社会を生きるうえでも非常に役立つ学習です。お子様にしっかりと身に付けさせる価値のあるものですから、スクール選びも大切にしましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【西宮市】おすすめの子ども向けプログラミングスクールの口コミや評判