西宮市で評判の子ども向けプログラミングスクール情報を集めました。スクール選びの参考にどうぞ!

子どもがプログラミングスクールに通うことの将来性について

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/09/16

西宮市内にはさまざまなプログラミングスクールが存在しており、子どもを通わせたいと思っている方は多いようですが、塾に通うなら学校の成績、習い事なら賞を取るといったように、結果を出してほしいと期待する方も少なくないでしょう。では西宮市内のプログラミングスクールに通わせることで、どのような将来性が生まれるのでしょうか。

ITリテラシーを育むことができる

西宮市のスクールに関わらず、子ども向けのプログラミングスクールではアプリ開発など実践的なプログラミング言語、コーディングに関する学習はもちろん、ゲームやロボット、サービスなどに触れることによってITリテラシーなどの思考や教養を身につけることができます。

学習塾などに通わせて基礎科目を勉強させたとしても、テストで高い点数を取ることや勉強に遅れないことが目的になることが多いです。しかし、それではいざ社会に出た際、テストが存在しない場所で培った知識が役に立つかどうかはわかりません。

一方、スマートフォンが大流行すると同時に、さまざまなアプリケーションが開発されている現代では、それらITに関する知識や考え方が必須となります。プログラミングスクールでプログラミング言語や多くのITサービスに触れることによって、実際に社会で役に立つスキルや考え方を習得でき、子どもの将来性を大きく広げることが可能です。

また、実際にそういった職業に就かない場合であっても、「これからの時代がどのように進んでいくのか」を理解するためにも、ITリテラシーが必須となります。多くの起業家がITによって成功をつかんでいく時代、子どもがプログラミングスクールに通って知識やスキルを身につけておけば、将来的にITを活用して時代をたくましく前進していけるようになるでしょう。

安定した職業に就くことはできるのか?

現代において子どもをプログラミングスクールに通わせたいと思っている方には、「どのような職業に就職できるのか?」を重視している方も多く存在します。ただ、親世代の中にはITが普及していない環境下で生活している方も多く、プログラミングを学ばせて安定した職業に就職できるかどうかを疑問に思う方は少なくありません。

もしプログラミングスクールに通ってプログラミングやITリテラシーを身につけたところで、安定した職業に就けないのであれば、学習塾に通わせて高い成績を取って、学歴のよいとされる学校へ進学する方がよいと思う方も多いでしょう。

結論としては、就職自体は学歴のよいとされる学校を出るよりもしやすくなる可能性が高いです。大企業をはじめ、多くの企業ではホームページやサーバーなどを管理するエンジニアの求人を募集しています。

IT業界といわれるような企業でなくとも、いまや必須のポジションとなっているのが、プログラマーなどのエンジニアです。時代が進むにつれて需要が高まっていくことも予想できるので、安定した職業に就くことも簡単になるでしょう。

注意点として、ITリテラシーを持たない層からは机に座っているだけの職業だと偏見を持たれることもあり、安定はしても低収入な労働者になってしまう可能性もあります。そうならないためにも、子ども自身が、自分のスキルがどれだけ価値あるものかをしっかり認識できるように教育するのがよいでしょう。

置いてけぼりになってしまう可能性も

西宮市に限らず、プログラミングスクールに通わせることによって、将来性が豊かになることが期待できます。一方で、プログラミング言語を学ぶ課題となるのが「情報技術のアップデートについていけるかどうか」という点です。日本の義務教育などで習う国語や算数は、数十年経っても内容はほとんど変わっていません。そのため、大人になっても足し算や引き算、簡単な漢字や文法などの基礎知識が若い世代に通用するわけです。

しかし、ITは時代と共に常に技術革新が進められているため、プログラミング言語やITリテラシーも時代によって大きく変化します。たとえば現代ではスマートフォンがかなりの割合で普及していますが、平成ではまだスマートフォンどころかガラパゴス携帯すら普及していなかった時期もありました。時代に合わせて変化していく中で必要になるのが、頻繁な知識や価値観のアップデートです。

子どもたちが今学べるプログラミング言語が、将来でも変わらず使われ続けるというのは考えづらく、ほんの1、2年の間に変わっていくことも予想できます。将来的に考えても、ITリテラシーの変化や進歩についていけず、市場価値の低いプログラマーになってしまう可能性も少なくはありません。そうならないためにも、プログラミングスクールに通わせると同時に、関連する時事ニュースや最先端の学習を子どもに受けてもらうように心がけましょう。

 

ITリテラシーを身につけることによって、子どもが将来的にIT機器を使うための知恵やそれを活用するスキルや知識を育むことができます。そのためには、早い段階でプログラミングスクールに通わせるのが効果的な方法だといえるでしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【西宮市】おすすめの子ども向けプログラミングスクールの口コミや評判